RX-77 ガンキャノン


身内からもらったHGUC 1/144のガンキャノンです。今回はどんな風にしようか思案中です。


この状態で頂きました。身内には感謝です。まだゲート処理などはやっていない状態です。


ちょっと残念なのがアンテナが1本ないことです。プラ棒なんかで作れる技術がないので、どうするか思案中です。


とりあえずバラしました。この後は、ゲート処理、すき間消しをするパーツの接着を行います。


接着剤でくっつけました。今まで作ったHGUC中で一番数が多かったです。あーめんどくさい。


途中の製作過程はかなりはしょって、いきなり塗装前の状態です。ここまでで、合わせ目消し、パーツ分け、ペーパーがけまで終わってます。


もともと1本しかなかった後頭部のアンテナもなくしてしまいました。後ろに見える黒の箱で保管していたのですが、穴が空いているので落ちてしまったのでしょう。。。今ごろは掃除機の中。。。


このままでは、かっこつかないので、プラ棒を買ってきました。ちなみに角棒です。丸棒にしなかったのは、角棒の方が100円安かったからです。小遣いが少ないんですよ。。。子供が3人もいると。。


いつもガンプラを作るとき、新しいことをしようと思っています。今回はオリジナルの筋彫りを彫ってみることにしました。胸の上の部分に注目。見てのとおり大失敗です。やはりフリーハンドですると駄目ですね。あたりまえか。。。


ちなみに足にもやってみました。素人丸出しです。


ということで、今回の失敗を繰り返さないためにもツールを買いに行きました。ちなみにダイソー(俗にいう百均)。買ったのは、スチール製の定規とコンパス。これでいくらか、ましな線が引けるかな。。


ついでにダイソーでこんなものも買ってきました。穴がいっぱい空いたプラスチックの箱です。塗装の時に作業がしやすいように各パーツに割り箸かランナーで固定するのですが、それを置く場所に困っていました。「女子プラ」を見るとこれを使った例があったので、早速買ってきました。


スミ入れが終わった状態です。既存のモールと新しく入れたモールにエナメルのフラットブラックで行いました。


ドライブラシが終わった状態です。まだ、頭と手はやっていません。ガンキャノンのイメージが黒で汚れているイメージがあったのでこうやりました。後は残り(頭と手)をドライブラシしてつや消しスプレーをしたら終わりです。

是非、ご感想を掲示板に書いてください!!